<no-ssr> コンポーネント

このコンポーネントは意図的にサーバーサイドレンダリングの対象からコンポーネントを除外するために使われます。

Props:

  • placeholder: 文字列
    • <no-ssr>がクライアント側にマウントされるまで、テキストをプレスホルダとして使用します。
<template>
  <div>
    <sidebar />
    <no-ssr placeholder="Loading...">
      <!-- このコンポーネントはクライアントサイドでのみレンダリングされます -->
      <comments />
    </no-ssr>
  </div>
</template>

Slots:

  • placeholder:

    • <no-ssr>がクライアント側にマウントされるまで、スロットをプレスホルダとして使用します。
    <template>
    <div>
      <sidebar />
      <no-ssr>
        <!-- このコンポーネントはクライアントサイドでのみレンダリングされます -->
        <comments />
    
        <!-- loading indicator -->
        <comments-placeholder slot="placeholder" />
      </no-ssr>
    </div>
    </template>

<no-ssr /> は子コンポーネント/要素を1つのみ含むことができます。

このコンポーネントは egoist/vue-no-ssr の clone したものです。@egoist に感謝します!

間違いを見つけた、またはドキュメントに貢献したいですか? GitHub でこのページを編集する