Want to take a look at our new docs? Our new docs are now in beta. Have fun!

webpack プラグインを追加するには?

nuxt.config.js ファイル内の build オプション配下で、webpack.config.js ファイル と同様に webpack の plugins へ渡すことができます。

この例では、webpack ビルトインの ProvidePlugin を追加します。 JavaScript モジュール(lodash および jQuery)が自動的にどこでもロードされるので、import または require する必要はありません

import webpack from 'webpack'

export default {
  build: {
    plugins: [
      new webpack.ProvidePlugin({
        // グローバルなモジュール
        $: 'jquery',
        _: 'lodash'
      })
    ]
  }
}

注意: Vue ベースのアプリでは jQuery は必要ない場合があります。

Nuxt を使用すると、プラグインの実行コンテキストを制御することもできます。client ビルドまたは server ビルド(または dev ビルドと prod ビルドの区別)で実行する場合は、build.extendで webpack プラグインも手動で渡すことができます。

Contribution for this page is now closed. If you would like to contribute please check out our new docs are now in beta. Have fun!

Platinum Sponsors

StoryblokMoovweb Support Us